わかめ>水餃子
 水餃子


●材料4人分
・塩蔵わかめ:20g

・にら:1束

・にんにく:1かけ

・豚赤身ひき肉150g

・A(酒小さじ2、スープの素小さじ2、片栗粉大さじ2、ごま油小さじ1、こしょう少々)

・餃子の皮:大判24枚

・白菜:300g

・B(あたりゴマ大さじ4、豆板醤小さじ1/2、醤油大さじ1、酒大さじ2/3、酢小さじ1、だし大さじ1、砂糖小さじ1)

●作り方
@塩蔵わかめ戻して食べやすい大きさに切り、にらは1cm幅に切る。白菜はそぎ切りにし、にんにくはみじん切りにする。

A(@で切ったにら、にんにく)、ひき肉、Aに粘りが出るまで良く混ぜ合わせタネをつくる。

B餃子の皮に1/24量のタネを包み、同様にあと23個つくる。

C鍋に湯を沸かし、白菜、餃子を入れ、餃子が浮き上がったら3分間ゆで、わかめを入れて、混ぜ合わせたBをつけていただく。

●塩蔵わかめの簡単な戻し方
@表面に付いている塩分をさっと水で洗い流します。

A大きめのボール等にたっぷりの水を入れます。

B水洗いしたわかめを入れます。

Cお好みの柔らかさになりましたら、水を切って適当な大きさにカットして御使用ください。


※当ページに掲載されておりますレシピはご参考にお使い下さい。またレシピに関するお問い合わせはご遠慮下さい。